神奈川から千葉の引っ越しはプロスタッフがおすすめ

MENU

神奈川から千葉の引越しを安くするなら業者が暇な日を選ぼう

神奈川から千葉の引越しを安くしたいなら業者が暇な日を選ぶのがおすすめです。

参考:引越しの安い時期はいつ? - 引越し業者の選び方!

 

引越しは忙しい日と暇な日の差が激しく業者も暇な日の予定を埋めるのに必死です。正社員をそうそう休ませる訳にもいかないので、暇な日は相場より、かなり安い見積もりも出やすいのです。

 

引越し料金の2割引き、3割引きは当たり前、例えば繁忙期の一番忙しい日と通常月の暇な日では3倍くらいの料金差も普通にあり得ます。

 

神奈川県から千葉県への引越し費用を少しでも安くするなら、ぜひ暇な日で見積もりを取ってみましょう。

 

では引越し業者の暇な日の条件はいつかとなると、忙しい日以外と言った方が分かりやすいです。

 

忙しい日は前述した繁忙期(3月から4月)、月末、休日、大安と友引といったものがあります。

 

これらの条件に複数合致するほど引越し料金の相場は高くなる傾向があり、条件にほとんど当てはまらない日は安くなります。

 

ただし、引越し業者にとって一番安くできる日はトラックの埋まり具合で異なってくるために、神奈川から千葉の引越しで最安値を狙うなら日程に予定を持たせて、安くできる日で料金交渉をするのがおすすめです。

 

⇒プロスタッフの引越しサービスを詳しくチェックする

 

関連記事